株式会社503について

理念

[jin_icon_arrow color=”#e9546b” size=”16px”]「エラーを起こせ。」

わたしたちは「エラーを起こす」ウェブ制作会社です。

もしかしたら「ウェブ制作会社のくせにエラーだなんて不謹慎だ」と怒られてしまうかもしれません。でも、わたしたちは、エラーや失敗は決してネガティブなものではなく、むしろポジティブなものだと考えます。

実際、わたしたちはこれまでに数えきれないほどの失敗をくりかえしてきました。だからこそ、だれよりも多くの「失敗しない方法」を知っていると自負することができています。

また、失敗はときとして、既存の固定観念を覆す、まったく新しい気づきを手にするきっかけにもなります。事実、それらのアイデアこそが、今のわたしたちを支えるメイン事業にまで成長してくれました。

だから、わたしたちは、失敗を恐れることはありません。むしろ、エラーを次から次へと巻きおこしていくかのように、貪欲なチャレンジを続けていきます。ウェブ業界に、まったく新しい価値観を生みだすために。

代表取締役 陰山 秀信

503エラーとは

503エラーは、ウェブサーバーエラーの一種。
サーバーへの同時アクセス数の制限をこえた際、サーバーへの負荷を抑えるためにウェブページの表示を制限させるエラーのことを言います。

404エラーなどはウェブページ自体が存在しないエラーを指しますが、503エラーの場合は、サーバーは落ちずにギリギリのところで持ちこたえている状態であると言えます。

株式会社503は、代表の陰山の数々の失敗経験から、エラー(失敗)を起こしても、絶対に諦めない姿勢で、成功というゴールを目指して走りきることを使命としています。

陰山デスク

日々このデスクから情報設計、情報発信、大切なミーティング、ビジネスモデルの構築、あたらしいアイデアの創出を行っています。

[jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”0px” color=”#222222″ url=”https://note.mu/kageyaman/” target=”_blank”]陰山秀信のnote[/jin-button-flat]

会社概要

会社名 株式会社503(カブシキガイシャ ゴーマルサン)
設立 2010年2月10日
代表者 代表取締役 陰山 秀信
資本金 100万円
事業内容 ホームページ制作
システム開発
広告代理
コンサルティング
所在地 大阪府大阪市中央区南船場2-2-2 402
E-mail kageyama@503web.com
[jin_icon_arrow color=”#e9546b” size=”16px”]所属

[jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”0px” color=”#222222″ url=”/contact/” target=”_self”]お問い合わせはこちら[/jin-button-flat]