ウェブサイト制作(ホームページ制作)

あなたのビジネス課題を解決する本当に価値のあるウェブサイト制作・企画・設計

こんなお悩みを全力で解決します

  • サイトからの集客がうまくいかない
  • ウェブに詳しくないので、活用する方法を知りたい
  • 毎日サイトを更新しているのに反応がない
  • SNSが大切なのはわかっているけどなにから手をつければいいかわからない
  • 動画やインタラクティブなコンテンツをつくりたい
  • ブランディングに挑戦したい

503のウェブサイト制作サービス

ヒアリングと目的決定

どうすれば御社の魅力をターゲットに伝えて、本来の目的を達成できるのか。
503は、価値の最大化を一緒に考えていきます。

事業やウェブサイトの目的をヒアリングさせていただき、まずは弊社から最適な企画を提案いたします。その後、お客様と一緒に計画を練り上げていきます。
(企画・プレゼンは初回無料で行っております)

※関西圏での初回お打ち合わせは無料です。

ウェブサイト設計

[jin_icon_arrow color=”#e9546b” size=”16px”]マインドマップを使った設計図の例

ウェブサイトやマーケティングの設計で重要なことは、目的とゴールを明確に決めることです。
ウェブを活用して事業の課題や問題を解決するために、ウェブサイトやSNS、広告を単品で動かすのではなく、それぞれに役割を与え、緻密に設計(仕組み)する必要があります。

時間をかけて作り上げた設計図にしたがって、ユーザーに訴求するにはどんなコンテンツ(ページ)が必要かを洗い出していきます。

ワイヤーフレーム制作

[jin_icon_arrow color=”#e9546b” size=”16px”]ワイヤーフレームの例

ワイヤーフレームとは、具体的なウェブページのコンテンツなどを含めたレイアウトを形づくる設計図のことです。

決して目的から外れないように、閲覧する方に伝えたい情報の優先順位を決め、ページの構造を組み立てていきます。

WordPreeなどのCMSや、システムを構築する部分などもここで具体的に形づくります。

4. ライティング

作るべきコンテンツが決まれば、ターゲットに刺さるコピーライティングや、コンテンツの中身である文章を作成します。

見た目(デザインやイラスト)だけでは伝えきれない情報を、わかりやすく文章にまとめていく非常に重要な作業です。(3.ワイヤーフレームの制作と順番が前後する場合があります)

SEO対策

検索からのアクセスを増やすためには、SEO(検索エンジン最適化)もとても重要です。
ここで、リーチしたいユーザーが検索するキーワードを洗い出しながら、文章を構築していきます。

5. デザイン

ゆるぎない目的を起点に、事業のカラーやイメージを一度抽象化して、統一感のあるビジュアルづくりを行っていきます。

ロゴ/CI制作、ブランディングを同時に行う場合、事業のビジョンをターゲットに伝わりやすいビジュアルにするために、どうあるべきかを徹底的に掘り下げていきます。

6. コーディング(HTML/CSS/JS/PHP等)

ウェブサイトとして閲覧できるようにするのがコーディングですが、静止したページだけでなく、ユーザーの目をひくようなアニメーションをつくることも可能です。

ウェブサイトのアニメーション的な動きは、確かにユーザーの興味をひくことができますが、表示が重くなる問題があります。
また、やりすぎると非常に見づらく使いにくいサイトになってしまうこともあるため、インパク使いやすさのバランスを考えることが大切です。

7. 公開サーバーに設置、運用開始

サーバーとドメインはお客様に取得していただいた場所に設置をして納品となります。

弊社では、大規模のシステムやよほどのアクセス数の見込みがない限り、wpXというサーバーをおすすめしています。
独自ドメインを10個まで設定できて、メールアドレスなども自由に簡単に設定できます。

WordPressをお使いであれば特に使い勝手がよいサーバーです。

また、ドメインはValueDomainをおすすめしています。
歴史も古く、最近では管理画面なども随分使いやすくなりました。

※サイトを制作した後の管理費については、お客様がご契約いただいたサーバーとドメインの費用のみになります。

ここまでの工程を経て、ウェブサイト制作は一旦完了になりますが、日々運用していて、生きているサイトにすることで、その価値はより一層高まります。

もちろん、運用のサポートや代行も503で行っております。
サイトが完成してからも、パートナーとしてぐいぐい事業推進のお手伝いができれば幸いです。

コーポレートサイトの制作費用例

全ページ数、15ページのサイト+お問い合わせフォームでCMS(WordPress)を導入してお知らせなどのコンテンツを更新できるように構築した場合の一例。

ウェブサイト設計 100,000円
ワイヤーフレーム制作 75,000円
デザイン(PC、スマホ) 450,000円
コーディング 375,000円
WordPress構築 150,000円
制作進行(ディレクション) 230,000円
合計 1,380,000円

ウェブサイト制作の流れ

[jin-iconbox07]ヒアリング
訪問 or Zoom等のビデオ通話にて、事業の詳細をお伺いしてご要望やサイトに記載すべき内容などの洗い出しを徹底して行います。[/jin-iconbox07] [jin-iconbox07]企画提案
ヒアリングで洗い出した情報を元に、御社にとって最適だと考えられるものを弊社から提案と費用のお見積りをいたします。※企画・プレゼンは初回無料です[/jin-iconbox07] [jin-iconbox07]ご発注・制作開始
ご発注いただきましたら、状況に応じてNDAやご契約書の取り決めなどを行った上で、詳細の再調整を行い制作開始です。[/jin-iconbox07] [jin-iconbox07]制作着手金のお振込
原則、制作着手金として、総制作費の半金をご入金いただいております。[/jin-iconbox07] [jin-iconbox07]制作完了・残金のお振込
制作の進行状況は常にお客様と共有させていただきます。また都度、軌道修正などを行いつつ、お客様のご了承を得て納品となります。その後、制作費の残金のお振込をお願いいたします。[/jin-iconbox07] [jin-iconbox07]サポート開始
制作完了後は、ウェブサイトの運営などを全力でサポートいたします。「ウェブ戦略屋」「ウェブ監督」「御用聞き」などの弊社サービスのご利用をご検討ください。[/jin-iconbox07]

御社の課題を的確に洗い出し、成果をあげるための方策を一緒に見出していきましょう。

[jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”0px” color=”#222222″ url=”/contact/” target=”_self”]お問い合わせ[/jin-button-flat]